コロナウィルスの影響による「ぎっくり腰」に注意! | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

コロナウィルスの影響による「ぎっくり腰」に注意!

2020/04/08 | カテゴリー:トピックス, スタッフブログ, 腰痛ブログ

DSC03784

こんにちは、豊橋市ふたば接骨院です。

 

コロナウィルスの影響でパソコンやスマホを使用する機会が多くなり、運動不足になって身体の「張り感」「だるさ」「重たさ」などの不調は出ていませんか?

 

コロナウィルスの感染拡大防止として多くの企業がテレワークを実施し、外出を自粛している方が多くなっています。

外に出る機会が少なくなり長時間パソコンやスマホを使用する機会が多くなると筋力が低下し身体の歪みや筋肉・関節の硬さが強くなってしまいます。また血液などの循環も悪くなってしまうため身体の機能が低下してしまいます。

身体の機能が低下している状態で、「咳やくしゃみ」「荷物を持つ」「起き上がる」「イスから立ち上がる」などの動作をした時にグキッとなりぎっくり腰になる可能性が高くなります。

 

もしぎっくり腰になってしまった時やお身体に「張り感」「だるさ」「重たさ」などの不調が出ているようでしたら、豊橋市ふたば接骨院・整体院に一度ご相談ください。

 

⇒⇒⇒ぎっくり腰に関して詳しくはコチラ

 

豊橋市ふたば接骨院・整体院ではコロナウィルス感染予防対策を行っています。

 

⇒⇒⇒詳しくはコチラ

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

  • アクセス・料金表
  • 損害保険会社のご担当者様へ
facebook