登山中に股関節が痛くなる人が増加!!その原因とは!!! | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

登山中に股関節が痛くなる人が増加!!その原因とは!!!

2021/02/05 | カテゴリー:トピックス, お知らせ(Notice、Aviso、通知)

IMG_0537

 

こんにちは、ふたば接骨院です。

コロナウイルスの影響でキャンプや登山など広大な自然の中で行う趣味が流行しています。

そんな中、「登山をしていて股関節が痛くなって下る時に辛い」、「片方だけ痛かったのが気が付いたらもう片方も痛くなっていた」と登山中に股関節の痛みで悩まされたことがある人は意外と多いです。

しかもその痛みが徐々に強くなっていき楽しみにしてた登山が出来なくなるなんてことも・・・・。

 

今回はそんな股関節の痛みの原因をご紹介!!

 

股関節が痛くなる原因は様々ありますが特に多いのが「腸腰筋」という筋肉が原因として起こります。

この腸腰筋という筋肉、実は体重を支えたり立ち上がったり歩いたりするときに必要な非常に大切な筋肉です。

腸腰筋

登山中の痛みはそんな大切な筋肉の筋力と柔軟性が不足している場合があります。

上記にも記したように腸腰筋は立っているだけでも必要な筋肉です。

さらに登山では、傾斜や階段を上るため、足を上げる動作の繰り返しとなりいつもよりも沢山この筋肉を使います。

筋力や柔軟性が不足していると疲労を起こしやすく痛みに繋がります。

筋肉が固くなると足が上がりにくくなり転倒などの危険も増加します。

登山をするうえで筋肉が疲労するのは避けることが出来ませんが筋力を鍛えたり柔軟性を付けてあげる事で痛みが出るほどの疲労を防ぐことは可能です。

 

そこで当院では来院されている方に腸腰筋を鍛える運動・ストレッチを教えています。

その動画を定期的にYOUTUBEに挙げているので下記のURLをクリックするか「ふたば接骨チャンネル」で検索!!

https://studio.youtube.com/channel/UCgkMnV54KLCWKdpeZ-C6k9w

当院ではコロナウィルス対策を実施しております。

⇒⇒⇒詳しくはコチラ

 

股関節の痛みについて詳しくはコチラ

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■豊橋市 ふたば接骨院HP

http://www.futaba2005.co.jp/

■豊橋市 ふたば接骨院の交通事故専門HP

http://www.muchiuchi-toyohashi.com/

■おかげさまで豊橋市で口コミNo1 豊橋市 ふたば接骨院のエキテン

http://www.ekiten.jp/shop_6035426/

      住所:豊橋市南栄町字空地8-104

TEL:0532-46-4355

<受付時間>

月~金 8:30~12:00 / 15:30~19:30

土    8:30~12:00

日・祝 休診

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook