少しずつ減る死亡者数、交通事故を防ごう! | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

少しずつ減る死亡者数、交通事故を防ごう!

2021/09/13 | カテゴリー:トピックス, 豊橋交通事故治療ブログ

交通事故こんにちは、ふたば接骨院です。

9月も後半に入り少しづつ暑さも落ち着いてきた最近ですが皆さんどうお過ごしでしょうか。

 

8月の終わりから緊急事態宣言も発令され、さらに延長が決まりせっかくの行楽シーズンだというのに去年に引き続き外出の機会も減っているのではないでしょうか。

とは言え、県をまたがずに人との接触を減らした外出、そう!ドライブに行く機会はあるのではないかと思います。

愛知県では8月までの段階で死亡者数が68人と前年度(令和2年度)と比べると27人ほど少なくなっています。これは人身事故数が15429件と前年度と比べ2.4%の減少と死亡者数のみではなく人身事故自体が減ってきているという良いことだと思われます。

ただ、現在も愛知県は千葉県、兵庫県に次いで7位という死亡事故・死亡者数を記録しています。
人身事故数・死亡者数が減ってきているとはいえ、これはまだ名誉なこととは到底言えず、日常の中に人身事故や死亡事故の危険が付きまとっていると言う事に他なりません。

この先9月は連休や緊急事態宣言も解除されていくこともあり交通事故、ひいては死亡事故の危険が潜んでいます。ご自身が被害者になることだけでなく加害者になってしまう危険性もはらんでいます、シートベルトもそうですしスピードやスマホなどにも気を付けていただいて、少しでも減らせるリスクは減らし死亡者数を減らせるように気を付けていただきたいです。

時速60kmで走行している車が壁などに衝突した場合の威力は高さ14mのビルから落下した場合と同等の衝撃となります。

 

また、同様に時速60kmで1秒わき見運転をした場合17m進んでしまいます。

 

 

カーナビやスマホなどで仮に3~5秒のわき見をしてしまえば50~85mも進んでしまう計算になります、一瞬の油断が交通事故を起こす原因になります。

たった一つの行動が自分の命を救います。皆様も危険性を再認識し、車に乗られる際は自分と同乗者を守るためにシートベルトは必ず着用するようにしましょう。

たしかに愛知県では現在、交通事故による死亡者数は減ってきています、これに油断せずに自分だけでなく歩行者や他の運転者の安全にも気を付け快適なドライブライフを過ごしていただければと思います。

そして、どうしても事故が起きてしまったら、豊橋市ふたば接骨院・整体院は、豊橋市で唯一「むち打ち治療協会」から認定されております。

交通事故専門の知識・技術を持ったスタッフが対応させていただきますので、

交通事故後の対応や治療のことでお困りや不安があれば一度ご相談ください。

 

⇒⇒⇒交通事故治療について詳しくはコチラ

 

⇒⇒⇒豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院について詳しくはコチラ

 

⇒⇒⇒豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院のご予約はコチラ

 

⇒⇒⇒豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院のアクセスはコチラ

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook