肌タイプと美容鍼 | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

肌タイプと美容鍼

2021/11/24 | カテゴリー:トピックス, 美容ブログ

つやぴかみなさんはどの肌タイプに当てはまりますか?

 

➀普通肌

・水分量が多く潤いがある

・皮脂の量も理想的な状態

・お肌がみずみずしくしっとりしている

・べたつきも少ない

・季節や年齢で変化はしやすい

 

②乾燥肌

・バリア機能が低下している状態

・潤い不足でくすみがみられる

・お肌がカサカサしていて潤いがない

・お肌のツッパリ感やひきつきがある

・皮脂・水分少なく白い粉を吹くこともある

・赤みが出ることがあり荒れやすい

・皮脂のべたつきはない

・目元など小じわができやすい

 

③脂性肌

・ニキビや吹き出物ができやすい

・水分や皮脂の量が多く、お顔にべたつきがある

・テカリがある

・メイクが崩れやすい

・Tゾーンに脂っぽさがあり、手で触ると皮脂がついてくる

・お肌のカサつきなど乾燥は気にならない

・鼻の毛穴が詰まりやすい

・シワはできづらい

 

④混合肌

・カサカサするし一部脂っぽくてべたつきがある

・脂っぽさがあり水分少ないため、べたつきはあるがかさつきもある

・Tゾーンに脂っぽさがある

・目の周り、口の周り、頬に乾燥がみられる

・水分量が少ない

・ニキビができやすい

 

お肌の状態をチェックする方法としては、洗顔後、そのまま10分~15分放置して上記の状態を確認することで、自分がどれに当てはまるのかをチェックすることができます。

 

日ごろのスキンケアなども、いくら頑張っていても自分の肌質に合っているものを使っていないともったいないです!

それぞれお肌の状態に合わせたケアをするだけで状態はかなり変わってくるので、特にこの季節の変わり目、一度肌トラブルを気にされている方は見直してみてください!

 

ちなみに乾燥肌の場合はヒアルロン酸やセラミドなどの成分が配合されている化粧水や美容液を使用すると保湿効果がアップします。また、化粧水だけだとせっかくお肌にしみこませた水分が蒸発してまた乾燥してしまうため、乳液やナイトクリームなど油分で保護してあげることが大事です。

 

脂性肌の場合はビタミンC誘導体が入っている化粧水や美容液を使うことで皮脂分泌の調整ができます。そのまま水分量が減り乾燥しそうになると脂を出そうと皮脂分泌をして、また脂っぽくなってしまうため、こちらも乳液などの保湿は大事になります。

 

混合肌の場合はしっかりと化粧水で全体に水分を与え、Uゾーンは保湿力の高い乳液やクリームで整え、Tゾーンは脂っぽくなりやすいためさっぱりした軽めの乳液やクリームを塗ります。

 

毎日のケアは美肌作りに欠かせません!

また、外側からのケアだけでは整えられない内側の部分もキレイの秘訣になります!

美容鍼では普段のお手入れでは届かない内側の部分から整えることができ、季節や年齢によって乱れがちなターンオーバーも整えることができ、肌トラブル解消に期待できます!

少しでも気になる方はふたば接骨院までお問い合わせください!

 

⇒⇒⇒豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院の美容鍼はコチラ

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook