冬から春へ!美容鍼で肌トラブルに負けないお肌に! | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

冬から春へ!美容鍼で肌トラブルに負けないお肌に!

2022/03/07 | カテゴリー:トピックス, 美容ブログ

APD_2233

寒い冬から徐々に暖かさを取り戻してきましたね!

これからだんだんと過ごしやすくなってきます。

 

実はこの時期、肌トラブルが起こりやすいタイミングでもあります。

寒い冬から暖かい春に向かうにつれて、気温が変動しやすく、

その影響でお肌の潤いを守るためのバリア機能が低下しやすいです。

バリア機能が低下することで、ほこりや花粉などのアレルゲンの影響を受けやすくなってしまいます。

 

また、3月ごろから紫外線が強くなり始めるため、バリア機能が低下することで、そういった影響も受けやすくなり、肌トラブルの原因となります。

紫外線の影響を受けることで、しわやたるみ、シミの原因となってしまいます。

紫外線はお肌の表皮を越えて真皮層まで届き、お肌のハリを保つために必要なコラーゲンやエラスチンを作るための繊維芽細胞を壊してしまいます。

 

当院では美容鍼を行なっており、紫外線で影響を受けた線維芽細胞を刺激し生み出すことができます。

 

また、美容鍼はターンオーバー(お肌の生まれ変わる周期)を整える効果があり、ターンオーバーが整うことでお肌のバリア機能を回復させることができ、ハリのある若いころのようなお肌を取り戻すことができます。

 

ちなみにターンオーバーは20代では28日周期でお肌が生まれ変わると言われており、30代で45日、40代で60日と伸びていき、加齢や環境、ストレスなどの影響でターンオーバーが上手くいかずに古い角質が上手く剥がれ落ちず残ってしまうことで、シミとなって残ってしまうことがあります。

 

そのため、若いお肌の状態をキープさせるためにはターンオーバーを整えることが重要となります。

 

美容鍼は、顔のツボや筋肉に鍼を打っていきます。

鍼というと怖いイメージを持たれる方が多いかもしれません。

実際使用する美容鍼は、注射針のような太い鍼ではなく、直径0.1㎜~0.16㎜といったかなり細い鍼を使用していきます。(髪の毛ぐらいの細さになります。)

また、痛みの強さとしてもほとんど感じない程度なのでリラックスして受けていただけます。

 

また、しっかりとカウンセリングをさせていただいたうえでお悩みに対してアプローチをしていきます。

ご希望があれば老廃物を流すオイルマッサージをご一緒にさせていただくこともできますので、ご興味があればご相談ください♪

鍼は電気を通して行うことで、固まっていた顔の筋肉が刺激されることで、さらに効果アップが期待できます。

 

少しでも美容鍼に興味がある方は、お気軽に当院スタッフまでお申し付けください!

 

ふたば接骨院・鍼灸院について詳しくはコチラ

 

美容鍼ページはこちら

 

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook