ストレートネックってなに? | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

ストレートネックってなに?

2022/05/10 | カテゴリー:トピックス

こんにちは、ふたば接骨院・鍼灸院です!!

 ストレートネック

・デスクワークをしていると肩がこる

・スマホを触ると首が痛い

・何もしていないのに首肩が重い

・首肩からくる頭痛がある

・上が向きづらい

 

こんなことをお悩みではありませんか?

 

もしかしたらストレートネックになっているかもしれません。

まず、ストレートネックがどんなものかというと、首の骨は本来横から見たときに、緩やかに前カーブを描いています。ですが、ストレートネックになってしまうと本来ある緩やかな前カーブが失われてしまい、首の骨がまっすぐになってしまいます。

 

ではなぜストレートネックになってしまうのかというと、パソコン作業が多かったり、携帯をよく触るなどのような、よく下を向いたり、前傾姿勢や猫背で何かをしている動作や作業が多いとストレートネックになります。

 

ではなぜこのような姿勢が良くないのかというと、まず、人間の頭の重さは4キロ~6キロはあると言われています。正しい姿勢の状態であればこの頭の重さを首で支えることでの首への負担はそこまで大きくありません。ですが、前かがみや猫背のような姿勢をとっていると、首にかかる負担はかなり大きくなり、顔を30度前に傾けただけでも首にかかる負担はなんと3倍にも跳ね上がります。

 

このように首に大きな負担がかかる状態が長時間続くことで、その状態が定着してしまい、パソコンやスマホを触っていないときでも首に強く負担がかかるストレートネックの状態になってしまいます。

 

ストレートネックは初めは首が前に出ていて特に痛みなどの症状は出ていないこともありますが、次第に首や肩周りの筋肉が硬くなっていき、首肩コリや、頭痛、腕や指先のだるさや痺れなどが出てくる可能性もあります。

 

また、いつまでも放置していると首に大きく負担がかかることで頸椎ヘルニアになってしまう可能性も考えられます。

 

 

また、そのほかにも手足の冷えや眼精疲労、吐き気などが出てきてしまう事もあります。

 

豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院のストレートネックに対しての治療法としては、

まず、痛みがある方は痛みのある部分に対して直接痛みを取る特殊な機械をあてていきます。

そして、ストレートネックは首のみの問題ではなく、まず骨盤に歪みが生じることでその上に立つ背骨にも影響が出て背骨まで歪ませてしまい、背中が丸くなる猫背のような状態になります。

そうなることで首が前に出てしまいストレートネックになります。

 

そのため、原因となる首のみの治療をするのではなく、根本的な原因となる骨盤や背骨に歪みからお身体を矯正していき、再発をしないようなお身体にしていきます。

 

 

また、お身体の良い状態をキープできるように、ご自宅でも簡単に行える運動やストレッチをお伝えさせていただきます。

 

もしお身体の痛みやお悩みでお困りでしたら、お気軽にふたば接骨院・鍼灸院にご相談下さい!!

 

ふたば接骨院・鍼灸院について詳しくはコチラ

 

ストレートネックについて詳しくはコチラ

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook