美容鍼って痛いの? | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

美容鍼って痛いの?

2022/05/17 | カテゴリー:トピックス, 美容ブログ

APD_2194

みなさんは美容鍼というものをご存じでしょうか?

 

芸能人がやっていてインスタなどを見たことがあるという方がいるかもしれません。

あとは周りのお友達や職場の方などから話を聞いたなどもあるかもしれません。

 

写真すら見たことない方はどんなものかなかなか想像もつかないかと思います。

 

美容鍼は顔のツボや筋肉に対して鍼をつかって刺激を与えていきます。

 

国家資格を取得している鍼灸師が東洋医学を用いて、お肌にアプローチしていきます。

 

 

そして本題の美容鍼の痛みについてですが、

髪の毛ほどの細さの鍼を使用していきますので痛み自体はほとんど感じません。

太さでいうと0.10ミリ~0.16ミリのものを使用します。

美容鍼には副作用がないので安心して受けていただけるのもメリットとなります。

 

 

 

実際、どんなことが美容鍼ではできるのかというと、

年齢とともに下がってくるお肌のたるみを鍼を使って引き締め・引き上げることができます。

お顔にはたくさんの筋肉があり、たるみはお顔の筋肉の老化が原因でハリがなくなることや、表情筋が上手く使えていないことで、顔全体の血流が悪くなり老廃物がたまることで垂れ下がってくるようになります。

ここに鍼で刺激をいれることで、お肌の奥に小さな傷をつくり細胞の修復力を高めます。

その効果によってコラーゲンの分泌が活発になることでお肌のハリを取り戻すことができたりリフトアップ効果が期待できます。

 

また、お肌にはターンオーバーといってお肌が生まれ変わる周期があります。

古い細胞が剥がれ落ちて新しいお肌に生まれ変わるようになっており、

20代であれば28日周期でターンオーバーが行われていると言われています。

そして30代になると45日、40代で60日と言われており、加齢や環境、ストレス、ホルモンバランス、スキンケア用品、紫外線、睡眠などで生まれ変わる周期が遅くなり崩れていきます。

これが年齢を感じやすくなるシミの原因となります。

本来であれば垢が剥がれ落ちるように肌が生まれ変わるので、シミが出来づらいのですが、

ターンオーバーが上手くいっていないと、剥がれ落ちることができなかったところがシミとなってしまいます。

若いころはそんなに気にならなかったのに、加齢とともにシミが気になるようになってきたと感じるのはこのためです。

 

美容鍼はこういったお肌の生まれ変わる周期を正常に整える効果があり、定期的にお肌の状態を内側から整えることにより予防することもできます。

 

また、お肌には水分と油分のバランスをとっているバリア機能というものがあり、

これが低下すると乾燥肌になり、肌トラブルを起こしやすくなります。

美容鍼はそういったものにも効果があり、うるおいのあるモチモチの肌を手に入れることができます。

 

鍼というと怖いイメージをもたれるかたもいらっしゃるかもしれませんが、

美容鍼にはこういった効果があり、普段のスキンケアでは手の届かないところにアプローチをすることができます。

 

 

初回のカウンセリングでは、お悩みをしっかりと伺い、お鏡をみながら一緒に確認していきます。

不安なく受けていただけるよう美容鍼の説明もしっかりとさせていただいておりますのでご安心ください!

また、美容鍼は血流が良くなりお顔の火照りがでるので施術後は天然石の翡翠で作られたローラーで火照りをとりながらお肌を引きしまていきます。

また最後は、効果を実感していただくためにお鏡を使って一緒に確認していきます。

 

お悩み解決できるように一緒にスケジュールを組んで行なっていきます。

 

また、オプションメニューにはなりますが、老廃物を流すフェイシャルのオイルマッサージのメニューもございます。

リラックスして受けていただくことができますのでこちらもご希望があればお申し付けください。

 

美容鍼に少しでも興味があるという方はぜひ当ふたば接骨院・鍼灸院にご相談ください!

 

 

ふたば接骨院・鍼灸院について詳しくはコチラ

 

ふたば接骨院美容鍼ページの紹介はコチラ!

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook