ぎっくり腰になったらどこへ相談すればいいの?病院? | 豊橋市 大手口コミサイト上位のふたば接骨院

  • 電話番号
  • フリーダイヤル
アクセスマップ
交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります!
〒441-8107 豊橋市南栄町字空池8-104

ぎっくり腰になったらどこへ相談すればいいの?病院?

2021/09/23 | カテゴリー:トピックス, 腰痛ブログ

みなさん、ぎっくり腰はされたことありますか?a32e2c640c0a2b2b879946507bb55fb4

また、もし突然ぎっくり腰になったとき、治療はしていますか?

 

ぎっくり腰、実は接骨院で治療できます!

腰の問題は病院かなと感じる方も多いのではないでしょうか?

整形外科さんでは、確かに痛み止めはもらえます。

また、レントゲンなどを取った場合、ヘルニアなどがないか確認することはできます。

しかし、ぎっくり腰の場合は筋肉の問題になってくるため、レントゲンでは確認することができないのです。

痛み止めで確かにその場の痛みは和らぐかもしれません。

そのまま安静にしていれば自然治癒するかもしれません。

 

ただ、それは根本的な解決には至っておらず、その場しのぎの状態です。

 

ぎっくり腰が起きてしまった原因はいったい何なのか?

これを確認し、原因を取り除く。それが大事になっていきます。

 

ぎっくり腰は1度治まればもうしばらく起きない、、、なんてことはありません。

そこに原因がある限り何度でも繰り返す可能性があります。

 

さらに、そのまま悪化してしまうとヘルニアを併発してしまう可能性もあり、

痛みや痺れに悩まされる毎日を送る。。なんてことになるかもしれません。

 

そうならないためにも原因を取り除いていくという治療がとても大切になります。

 

ぎっくり腰が起こる原因として、普段の姿勢が悪く、背骨や骨盤が歪んでしまっていることが多いです。

普段、デスクワークをされていたり、猫背の姿勢が続いていたり、テレビを片な姿勢で見ている、足を組んで座っているなど、こういった普段の姿勢から骨盤や背骨に歪みが生まれていきます。

こういった歪みは、周りについている筋肉に影響を及ぼします。

背骨から骨盤についている筋肉がこういった歪みでバランスが崩れることにより、血流が悪くなり硬くなって痛みを引き起こします。

 

また、痛みがでているというのは身体が悲鳴を上げているサインです。

痛みを少しでも感じたらひどくなる前にすぐに治療してしまうのがおすすめです。

 

ふたば接骨院では根本治療というカイロや整体を組み合わせた独自の治療を行なっています。

背骨矯正や骨盤矯正をバキバキしない矯正のやり方で正しい状態にしていきます。

筋肉や筋膜に対しては特殊な機械で硬さや痛みを取り除いていきます。

 

痛みが出ている箇所だけではなく、土台からしっかりと治して行くことで、

その場しのぎの治療ではなく、再発防止にも繋がる治療をしていきます。

 

少しでも興味がある方はふたば接骨院にご相談ください!

 

⇒⇒⇒豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院について詳しくはコチラ

腰痛について詳しくはコチラ

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせご相談ください
施術者募集中!
電話番号

トピックス一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

一覧はこちら

トピックスの一覧はこちら

facebook